スポンサーサイト ::: 2014.09.22 Monday         
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -



    TRANSIT ::: 2012.12.14 Friday         
    0
       

      美しいオーロラ写真が表紙のTRANSIT、今回は北欧特集です!
      表紙のオーロラをはじめ、冬の凛とした美しさ、夏の夏至祭の楽しさなど
      素敵写真がいっぱいです。

      北欧各国の共通点から違い、また日本との比較なども、教育・税金・医療など
      様々な角度から取り上げられています。
      いままで、知っていそうな知らなかった北欧をたくさん知ることができます。

      デザイン本でもなく、旅行誌でもなく、丸ごと北欧をつめこんだ一冊。
      私的には、超オススメです!!

      表紙のようなオーロラ見れるかな。。。
      フィンランド行きまであと2週間。
      年末で慌ただしい毎日ですが、オーロラが見れることを楽しみに
      年末頑張ります〜♪



      グスタフスベリの灰皿GRAZIA ::: 2012.12.11 Tuesday         
      0


        Stig lindberg(スティッグ・リンドベリ)デザインの灰皿、GRAZIAです。

        表面のシルバーの柄の部分が、少し盛り上がったようになっていて、変わっています。表面に、GUSTVSBERGとメーカー名がはいっているのが珍しいのですが、販売用ではなく、ノベルティのようなものだったようです。

        リンドベリらしいデザインがかわいいです♪



        ARABIAのマグカップ『Lucky』 ::: 2012.12.09 Sunday         
        0
           

          伊勢丹新宿店で10日まで開催の『北欧モダンコレクション』に行ってきました。
          現行品からヴィンテージ品(特にロイヤルコペンハーゲンのヴィンテージはなかなか
          よかったです)まで、かなりの品揃えです。
          その中で、三越伊勢丹限定アラビアのマグカップ発見!!
          アラビアで活躍するデザイナーHeini Riitahuhta(ヘイニ・リータフフタ)が
          デザインし、『Lucky』『Happy』『Love』という名前のついたマグカップが
          3種類あります。

          中でも、写真の『Lucky』は、たくさんのにゃんこが描かれています。
          猫好き&北欧好きにはたまらない一品ということで、購入しちゃいました。


          裏には、ヘイニさんのサインとシリアルナンバーも入っています。
          Teemaと同じ大きさなので、またひとつマグが増えました(笑)

          ちなみに、『Happy』馬のモチーフ、『Love』は鳥のモチーフで
          どれもかわいいです。


          伊勢丹といえば、昨年からクリスマスデコレーションは、
          フィンランド人のイラストレーター、Klaus Haapaniem(クラウス・
          ハーパ二エミ)が手がけています。
          クラウスといえば、イッタラのTaika(タイカ)をデザインしたのが
          印象的です。
          店内は、クラウスワールドになっているので、クリスマスまでに
          伊勢丹に行かれる方は必見です。





          Kay BojesenのMonkey ::: 2012.12.07 Friday         
          0
             
            Kay Bojesen(カイ・ボイスン)のMonkeyです。
            1951年からデンマークはもとより、世界中で愛されている
            木のおもちゃ。
            腕や足がかなりハードに動きます。
            コペンハーゲンの空港でつい連れて帰りました♪


            こんな格好だってできちゃうんです♪
            しかし、我が家のモンキーさん、買ってうちに帰ると既に
            足の先が折れてました(涙)
            もしかしたら、最初から折れていたのも。
            でも、いまでは、それも愛嬌で気に入っています。


            よく見ると、にゃんずにも、遊ばれた跡が。。。
            ごめんね、モンキー。

            腕や足の付け根にゴムがあり、これが劣化すると
            足が取れます(涙)
            でも、大丈夫。ちゃんと修理すれば元通りに直ります。
            ネットで修理の方法を載せている方もたくさんいらっしゃるので、
            もしお困りの方がいたら『カイボイスン モンキー 修理』で検索を
            オススメします。


            仲間のBear(くま)。
            このコは、イルムスのセールでなぜか激安で売られていたところを発見。
            コロンとしたフォルムが可愛い♪

            モンキーとくま以外にも、象やウサギ、カバなどもいます。
            いずれ、仲間をもっと増やしてあげたいと密かに狙い中。
            お友達が増えたら、また報告します(笑)





            オイバ・トイッカのAPPLE ::: 2012.12.05 Wednesday         
            0


              Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)のAppleです。

              数年前にフィンランドのiittalaのショップで購入しました。
              リンゴ好きには、たまりません。
              他には赤もあるみたいですが、ショップには青リンゴのみ。
              なかなかお目にかからないので、珍しいのかな?


              底には、サインとNuutajarviと入っています。

              イッタラシールが最近のものなので、復刻なのかもしれません。
              詳細が分からないので、何かご存知の方、ぜひ教えてください♪



              森と湖の国 フィンランド・デザイン ::: 2012.12.03 Monday         
              0
                 

                サントリー美術館で開催中の『森と湖の国 フィンランド・デザイン』展に
                行ってきました。

                展示は、フィンランドのガラスデザインの歴史が一度に見られる
                とっても内容の濃い展示になっています。
                もちろん、カイ・フランクをはじめとする、巨匠の作品も目白押し。
                あんなお宝やこんなお宝に囲まれて、時間を忘れて堪能してきました。

                フィンランドのガラスは、自然をモチーフにしたものが多く、
                氷や水の雫などをイメージしたものは、凛と張りつめた空気感が素敵です。



                館内では、一部写真撮影が可能なところもあります。
                ちらっとご紹介♪
                写真は、オイバ・トイッカのトナカイの集会という作品です。
                実物は、すごい迫力なので、ぜひぜひ直に見てほしい!!

                展示会のカタログは、写真もカラーで作品ひとつひとつの詳細が
                載っているので、ガラス好きの方には、オススメの一冊です。

                来年1月20日までの開催です。
                お近くの方はもちろん、遠くの方もわざわざいらっしゃる甲斐ありますよ♪




                SALMIAKKI ::: 2012.11.30 Friday         
                0
                   

                  サルミアッキ(フィンランド語:salmiakki)は、塩化アンモニウムとリコリス(甘草の一種)による菓子である。サルミアッキのキャンディは、北欧周辺地域では伝統的に食べられ、北欧5カ国では、その国を代表する菓子といってよいほど子供から大人にかけて食べられている。しかし、その独特な味から、それ以外の地域ではあまり食べられない。
                  (Wikipediaより)

                  こんなにかわいいパッケージなのですが、世界一まずいキャンディとして有名です。
                  私も何度か食べる機会がありましたが、決して美味しいとは言えない味。
                  でも、北欧へ行くと、サルミアッキ、町中に溢れてます。みんなに愛されているお菓子なんでしょうね。
                  勇気のある方、ぜひ北欧のお土産にサルミアッキをおひとついかがですか?
                  (まれに、美味しい方もいらっしゃるようですよ)



                  シナモンロール ::: 2012.11.28 Wednesday         
                  0
                     
                    吉祥寺のにあるフィンランドカフェ、moiさんの
                    フィンランド風シナモンロールをいただきました♪

                    フィンランドのみならず、北欧のシナモンロールはシナモンたっぷり、
                    それにカルダモンが効いていてとっても美味しい。
                    旅行に行くと、帰りの空港でかならずシナモンロールを買って帰り、
                    帰国してから食べるのが楽しみなのです。
                    (もちろん、旅行中も機会があるたびに食べます♪)

                    なかなか、あの北欧の味のするシナモンロールには出会えないのですが、
                    moi さんのシナモンロールは、フィンランドにこだわりあるだけあって、
                    北欧の味がします。
                    とっても美味しいですよ。

                    moiさんでは、水・土・日曜日にはシナモンロールのテイクアウトを
                    始めたそうです。詳しくはこちら







                    東京蚤の市 ::: 2012.11.24 Saturday         
                    0
                       
                      すっかり秋らしく、イチョウの紅葉がきれいです。
                      前日の雨が嘘のように晴れた今日、
                      前回に続き、東京蚤の市に行ってきました。
                      今回は、京都からsalmiakkiさんが参加ということで、
                      楽しみにしていました。

                      いろんなお店さんが出ていて、面白かったのですが、
                      やっぱり圧巻はサルミアッキさんのブース。
                      フィンランドの蚤の市を彷佛させます♪
                      きっと、いままでフィンランドデザインに触れたことない人にも
                      グッドデザインに触れてもらったのでは。。。と思います。


                      うちには、もう収納場所がない。。。と思いつつ、
                      素敵な木のトレイとFaenzaのお皿をゲット。
                      あと、ムーミンチョコも♪

                      東京蚤の市は、25日も開催しています。
                      興味のある方は、ぜひ遊びに行ってみてください。





                      ローズウッドのデスク ::: 2012.11.24 Saturday         
                      0
                         
                        数年前、ノルディックフォルムのクラシックファニチャーコレクション
                        購入したローズウッドのデスクです。
                        ちょうど、お掃除中に撮影したので、すっきりしてますが、
                        いつもは細々したものであふれています(笑)


                        天板が引き出せるようになっていて、ここで書き物をしたりできます。
                        鏡もついているので、ドレッサーとしても使えます。

                        最初のうちは、収納力抜群で、まだまだ物もしまえたのですが、
                        だんだんと食器が増えていき、いまではパンパンに。。。
                        もう、これ以上食器購入禁止かも?!




                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << September 2017 >>
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        comment
                        trackback
                        blog ranking
                        recommend
                        recommend
                        links
                        profile
                        search
                        others
                        qrcode
                        無料ブログ作成サービス JUGEM