スポンサーサイト ::: 2014.09.22 Monday         
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -



    フィンランド語を習ってみた...2 ::: 2013.02.02 Saturday         
    0
       

      フィンランド語教室2回目。
      しばらく続けられそうなので、今日は教科書を買ってきました。
      フィンランド語のみの教科書。
      なので、独学には向いてません。
      先生に教えてもらいながらじゃないと、なにかの暗号文のようです。。。


      随分前に、フィンランドで購入したフィンランド語⇄日本語と
      フィンランド語⇄英語の辞書がいよいよ役に立つときがきました〜。
      簡単な辞書なので、すべてはカバーできませんが。
      しかも、いまは、便利な時代で辞書もなくてもインターネットで
      いくらでも単語を調べることができるし、その方が早い!のですが。


      モイも勉強する気満々?!



      冬の北欧の服装(北極圏編) ::: 2013.01.27 Sunday         
      0
         

        今回、ラップランドへ行くにあたって、何か心配って
        何を着ていけばいいのか悩みました。
        次回、オーロラ観測に行くときの覚え書きとこれから行かれる方の参考に
        今回準備して良かったものをあげておこうと思います。

        フィンツアーの出発前説明会では、オーロラを見るときの服装について
        こんな説明がありました。
        帽子...耳の隠れる物
        上着...ダウンまたはスキーウェア
        インナー...セーターやフリース等の重ね着
        手袋...薄手と防水性の手袋を重ねる
        ズボン...スキーウェアのような風を通さないもの
        靴下...タイツ、綿とウールの重ね着
        靴...雪の上で滑りにくいもの。防寒靴など

        特に、長時間寒い中にいるのに、靴は一番重要だそうです。
        確かに、一番足元から冷えが上がってきます。
        靴は、以前の記事にもかいた通り、SORELを購入。
        今回、ハリニヴァでは防寒着をひととり借りたのですが、
        借りた靴もソレルでした。
        しかも、私のものよりひとまわりごっついタイプ。(写真・右)
        なんだか兄弟みたい。
        これは、中の部分が取り外せて乾かすことができます。
        濡れた靴はしっかり乾かす、これ基本だそうです。
        そして、足下は、裏起毛タイツとヒートテック靴下もしくはノースフェイスの
        snow用靴下の重ね履き。
        やっぱり、アウトドア専門の靴下はしっかりしてて暖かかったです。
        暖かい北極圏では、ヒートテック靴下でも大丈夫でしたが、
        もっと寒くなったら、ちょっと心もとないかも?


        帽子は、厚手のウールで耳のしっかり隠れるもの+イヤマフ。
        とにかく、耳がでてると寒いです。
        東京だと、寒くてもイヤマフまでいらないかな?と思いますが
        さすがに北極圏。皮膚はなるべく出さない方がいいです。
        滞在中、暖かくても、帽子+イヤマフは必需品でした。


        手袋は、薄手のノースフェイスのタッチパネル対応手袋と、
        ボード用の手袋を重ねていました。
        タッチパネル対応手袋、便利でした〜。
        手袋したまま、iPhoneで写真を撮れるので、指がかじかんで。。。
        なんてこともなく。
        オーロラ撮影の時も、細かい作業が手袋したままできて良さそう。
        残念ながら、その出番はありませんでしたが。

        上着は、ボードウェアを持参。防水性・防寒性にも優れてます。
        あとは、ポケットなんかもたくさんついてるから便利ですよね。
        インナーにはフリースを着て、ヒートテックの下着と綿の長袖を
        重ね着していました。
        よっぽど寒ければと思い、薄手のダウンも持参しましたが、
        残念ながら着るほど寒くなく。
        でも、オーロラ観測で長時間じっと外にいる場合は、
        着てると暖かいかもしれません。

        ズボンは、ユニクロの暖パン+ゴアテックスのスボンの重ね着。
        暖パン、裏地にフリースがついているので、これにタイツ履いて
        ゴアテックスパンツを履けば、かなり暖かいし、ゴアテックスパンツは
        防水性に優れているので、濡れても安心。

        今回は、寒くなかったので、本当にこれで防寒がバッチリだったかは
        検証しようがないのですが、少なくとも、これぐらいはあると安心かと。
        気温によって調整できるように、靴下やタイツの重ね着は多めに持参すると
        いいと思います。
        やっぱり、寒さは足下からなので。

        余談ですが、マイナス何十度の世界ではまつげが凍るのでマスカラをすると
        まつげが折れるそうです。
        そして、寒いけど、湿度のある北極圏、お肌はしっとり乾燥知らず。
        若干、お肌が若返った気がします。









        これは何でしょう?part2 ::: 2013.01.26 Saturday         
        0
           

          部屋にあった、この金庫のようなドア。
          鍵もかからないから金庫じゃないし、さて何でしょう〜?






          ヒントは、窓の近くにあります。







          答えは、天然の冷蔵庫。
          小さなドアを開けると、外気が入るようになっています。

          私たちが滞在していたときは、外も−5℃くらいだったので
          ちょうど冷蔵庫でしたが、もっと寒いときは冷凍庫になちゃうのかな〜。

          北欧では、二重窓が当たり前。
          その窓と窓の隙間が、こうやって活用されるのを初めて聞いたときは
          目からウロコでした。
          でも、よくよく聞くと、日本でも寒いところでも、けっこうあるようで。
          まさに、生活の知恵ですね。



          大人気の紙袋 ::: 2013.01.24 Thursday         
          0
             

            にゃんこなら誰でも好きな紙袋。
            うちのにゃんずももれなく大好き♪


            順番に入ったり、入ったのを襲ったり(笑)


            袋にケンカも挑みます。

            ちょうどいい大きさの袋があると、ついつい夢中になってしまう
            我が家のにゃんずでした。



            シナモンロール リベンジ ::: 2013.01.23 Wednesday         
            0
               

              懲りずに、シナモンロールを作ってみました。
              前回は、おそらく発酵不足ということでいろいろ調べた結果、
              うちの炊飯器でパンの発酵ができることに気がつきました!
              ということで、無事に発酵不足もなく、シナモンロール完成!!


              前回(↑)のに比べると、明らかにふっくらしているのが分かります。

              焼き上がりころには、いい匂いが部屋中に広がり、幸せ♪
              まだ、微調整あり、人にお出しできるところまでいきませんが、
              私なりに、フィンランドで食べたシナモンロールに近づくように
              これからも試行錯誤していこうと思います!

              今回は、スオミ教会のレシピで作ってみました。
              シナモンロールのレシピもたくさんあるので、
              今後いろいろ試してみようと思います!




              フィンランド語を習ってみた ::: 2013.01.19 Saturday         
              0
                 

                中野にあるスオミ教会。
                ここで、月に1〜2回フィンランド語教室があるというので、
                参加してみました。

                スオミ教会のフィンランド語クラスは、入門クラス・初級クラス・
                中級クラス・上級クラスの4つに分かれています。
                といっても、受講に特にレベル試験があるわけではなく、
                自分の受けたい授業を受けていいそうです。
                とはいえ、初心者は入門クラスがオススメ。
                私たちも、入門クラスを受講してきました。

                フィンランド語って、ブームなのでしょうか?
                私を含め、大勢の初めての参加者がいて、大盛況。
                もちろん、何回も通っていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいました。
                先生を囲むようにして、テキストに沿って勉強します。

                私のフィンランド語のイメージでは、比較的ローマ字読みなこと、
                C&Sの名前などで単語はいくつか知っていたので、勝手に親しみを
                持っていました。
                現に、授業の中でも『kissa』など知ってる単語が出て来て
                その一瞬は分かる!分かる!という感じ(笑)
                でも、文章にすると人称語尾の種類が多くてなんだかよく分からない(涙)
                主語が『私』『あなた』『彼/彼女』『私たち』『あなたたち』『彼ら/彼女たち』で
                すべて動詞の活用が違うらしい。。。
                うーん。フィンランド語、難解。

                でも、通常の語学学校と違って(?)、ゆるやかな雰囲気なこと、
                現地で少しでもコミュニケーションとれるようになればいいな
                (基本、英語ができれば問題ないのですが)ということ、
                そしてうちから近い(笑)のでしばらく頑張って通ってみようと思います。

                しかし、久しぶりに勉強というものしました〜。
                たまには、頭使うのもいいかもしれません。







                MUUMI(ムーミン) ::: 2013.01.17 Thursday         
                0
                   

                  3年ぶりにフィンランドに行ったら、ムーミンがいっぱい。
                  ヘルシンキにも大きなムーミンショップが出来ていました。
                  これは、そのショップの壁の絵。


                  スーパーで購入した歯磨き粉。


                  フィンランドに行ったら、大抵買ってくる紅茶『NORDQVIST』も
                  ムーミンパッケージが!



                  中も、ムーミン尽くし。
                  4種類のフレーバーティーのアソートになっています。
                  この紅茶、ムーミンバージョンじゃなくても、パッケージが
                  とても可愛いので、お土産にもオススメです。
                  もちろん、味もgood!


                  イッタラのムーミンマグ「ウィンターフォレスト」の
                  ミニチュア版のオーナメント。
                  オーナメントとしてクリスマスツリーに飾るのもよし、
                  ミルク入れにしてもよしの一品。
                  白と赤のTeemaのオーナメントも持っているので
                  いつかこのミニチュアオーナメントでクリスマスツリーを
                  飾れるようになるかもしれません。

                  日本にも続々とムーミンショップができているので、
                  ますますムーミンファンが増えそうですね♪



                  シナモンロールを作ってみた ::: 2013.01.15 Tuesday         
                  0
                     

                    フィンランドで『kanelisokeri』直訳すると『シナモン砂糖』を購入してきたので、
                    重い腰をあげて(笑)シナモンロールを作ってみました。
                    シナモンロールは、フィンランドではあちこちで食べられるのですが、
                    日本ではなかなかフィンランドのシナモンロールには出会えず。
                    もし、自分で作れたら、なんて幸せなのでしょう♪

                    ということで、思い立って始まったシナモンロール作り。
                    途中までは、なんとなくそれっぽく出来たのですが。。。
                    イマイチ生地が膨らまず。
                    パンはあまり作ったことがなかったので、そのまま焼いてみたところ。。。

                    写真写りだけはばっちり(?)なシナモンロールならぬシナモンクッキーが
                    出来上がりました(涙)
                    ふんわりというより、クッキーのようにカチカチ。
                    どうやら、一時発酵が全然出来てなかったようです。
                    よく見ると、生地が全然膨らんでないのですね。。。
                    寒いからなのか、コツがあるのか。
                    どなたか、いいレシピあれば教えてください!

                    まだまだ『kanelisokeri』はたくさんあるので、
                    近々リベンジしようと思います。






                    これは何でしょう? ::: 2013.01.09 Wednesday         
                    0
                       

                      ヘルシンキで泊まったホテルSocos Hotel Vaakuna。
                      最上階にはレストランがあり、朝食はここでいただきます。

                      エレベーターを降りると、リビングのような空間が広がります。
                      まだクリスマスツリーも飾られていて、やわかい光の照明がホッとします。


                      そんな一角にあるコレ↑
                      さて、なんでしょう?






                      答えはこちら。

                      電話ボックス。レトロな感じがとっても素敵。
                      いまは、電話ボックスとしては使われていません。
                      (中をこっそりのぞいたら、お掃除道具が入っていました・笑)

                      ここのホテル、客室はとても近代的な感じに改装されていますが、
                      このレストランは古きよき時代を思わせる作りが随所に残っています。


                      これは、ご婦人用トイレのマーク。
                      (中は、普通のトイレでした・笑)
                      可愛らしいです。


                      階段の壁に飾られていた鳥の飾り。
                      けっこう大きいです。
                      この写真では分かりにくいのですが、壁がグリーンでオフホワイトの鳥が
                      綺麗に映えていました。

                      日本で古いものを改装すると、すべてピカピカになってしまうことが多いのですが、
                      歴史を感じさせるいいところはぜひ残してほしいなぁと、
                      こういうのを見ると思わずにはいられません。





                      Onnellista uutta vuotta ::: 2013.01.01 Tuesday         
                      0


                        明けましておめでとうございます!

                        今年も我が家のにゃんずと北欧について細々と綴っていきたいと思います。
                        つたないブログですが、よろしくお願いします。

                        皆様にとって素敵な一年でありますように♪

                        写真は、ハリニヴァの森の写真です。
                        歩いても歩いても、森の中はこんな感じ。ムーミンの世界です。




                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        comment
                        trackback
                        blog ranking
                        recommend
                        recommend
                        links
                        profile
                        search
                        others
                        qrcode
                        無料ブログ作成サービス JUGEM