スポンサーサイト ::: 2014.09.22 Monday         
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -



    通院記録1...モイ ::: 2013.06.22 Saturday         
    0
       

      こんな涼しい顔をしているモイですが、二週間ほど前に
      しきりに足をなめているので気になって見ると、
      後ろ足の太もも部分が毛が抜けて、赤く炎症を起こしていました。
      記録のためにも、記録しておきます。


      分かりにくいですが、こんな感じ。
      しかも、左右対称に。
      慌てて病院に連れて行きましたが、コレといった原因は特定できず。
      ノミとかではないようなので、まずは、かゆみ止めの注射と薬で様子をみることに。

      薬が効いたのか、二週間経ち、炎症は引き、毛も生えてきました。
      結局、原因はよく分からず。アレルギーかもしれないけれど、
      特定するのは難しいとのこと。
      モイは、以前にも唇が腫れたり、肉球が腫れたりと皮膚が弱いようです。
      そういった体質のコもいるらしい。

      左右対称に毛が抜けるのは、ホルモンバランスが崩れていることもあるそうです。
      去勢したオス猫によくあるとネットにも出ているので、それなのかなぁ?
      ストレスもあるらしいのですが、モイのストレスって何だろう?
      おやつが少ないとか?うーん。
      ただ単に、自分で舐めすぎて、舐め壊してしまっているかもとも。

      とりあえず、治ってきたので、しばらく様子を見ることに。
      ついでに、あごの黒いツブツブも見てもらうと、オス猫に比較的多い、
      猫のにきびだそうです。皮脂が溜まって、黒くなるらしい。
      食事の後に、消毒をしてあげるといいと伺って、消毒液も処方してもらいました。

      ネットで調べると、結構、皮膚病で悩んでいる猫さん多いです。
      人も皮膚の弱い人いるもんなぁ。実は、私も結構お肌が弱めです。
      日光アレルギーになったこともあり、これからの季節、日傘は必須です。
      猫は、自分で症状を訴えないので、これからも注意深く観察していこうと
      思います。いずれ、その後の様子も報告しますね。



      :::::::::::::::::::::::::::::::::::


      http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-179114.html

      ジュリーさんが保護〜里親募集に至った経由については保護主さんの
      ぐーやまさんのブログでご確認ください。
      ジュリーさんに、いいご縁がありますように♪




      スポンサーサイト ::: 2014.09.22 Monday         
      0






        comment








           
        trackback URL
        trackback

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        selected entries
        categories
        archives
        comment
        trackback
        blog ranking
        recommend
        recommend
        links
        profile
        search
        others
        qrcode
        無料ブログ作成サービス JUGEM